FC2ブログ

TEATRO GOLOSO

ブラームスの小径 オペラコンサート「外套」(ハイライト上演)&ガラ・コンサート

外套表外套裏

今年、既に3回目の出演となります「ブラームスの小径 オペラコンサートシリーズ」

今回は昨年、自身の新国立劇場デビューとなりました記念的作品、プッチーニのオペラ「外套」をハイライト演奏いたします。

ただ、この「外套」そもそもの上演時間が50分~55分程度なので、その全部を演奏しても時間的には問題ないのですが、
合唱と計9名のソリストを必要とするため、今回もハイライトとすることになりました。

そうなりますと、演奏時間が大幅に短くなってしまうため、後半はオペラ・ガラ・コンサートとし、名曲の数々をお届けしたいと思います。

オペラ「外套」について

タイトルになっている「外套」(厚手のコート)ですが、これは船長ミケーレ(バリトン)の着用しているものです。

ミケーレと妻ジョルジェッタ(ソプラノ)の仲は冷え切ってしまっていますが、ミケーレは関係を再び良いものにしたいと思っています。

そもそも、どうして夫婦間の気持ちに亀裂が生じてしまったのか。

この点に関して、二人の間に生まれた「子供」にその答えがあります。

作品中では、「二人にはかつて子供がいた。」というところまでは書かれておりますが(歌詞中)、その子供がどうなったか、までは書かれておりません。

死別であるのか、やむを得ない事情で里子に出したのか。。。

しかし「子供」が原因で夫婦の関係性が崩れてしまったのは確実です。

ミケーレはこの様に歌っています。

Tu sporgevi la mano,
お前が手を伸ばし

e lo cullavi dolcemente,lentamente!....
赤ん坊を優しく抱きながら、ゆっくりとあやし・・・

e poi sul braccio mio t'addormentavi....
そしてそのまま、私の腕の中でお前たちが眠りにつく・・・

Erano sere come queste....
今日のような日々だった・・・(文章としては「今晩の様な夕暮れであった」)

Se spirava la brezza,
涼しい風が吹けば

vi raccoglievo insieme nel tabarro,
お前たちを一緒に外套で包む

come in una carezza....
優しい愛撫の様であり・・・

Sento sulle mie spalle le vostre teste bionde....
私の肩にお前たちの金髪の頭を感じ・・・

Sento le vostre bocche vicino alla mia bocca....
お前たちの口が、私の口に近く・・・

Ero tanto felice!....
私はとても幸せだった!・・・

Ora che non c'è più,
それが無い今、

i miei capelli grigi mi sembrano un insulto alla tua gioventù!
私の灰色の髪は、お前の青春を冒涜しているようだ!


しかしジョルジェッタの心には響かず、そも想いは憎しみに変わって行きます。


《公演詳細》
ブラームスの小径オペラコンサート
オペラ『外套』ハイライト上演&オペラ・ガラ・コンサート《ディナー付き》

【出演者】
羽山弘子:ジョルジェッタ
芹澤佳通:ルイージ
羽山晃生:ミケーレ
村田千晶(ピアノ)

【会場】
ラ・ブーレット
(旧ジャルダン・ド・ルセーヌ)


開場:17時40分
(18時10分 ディナースタート)
開演:18時50分

料金:7800円(食事・税・サ込み)

お問い合わせ
teatrogoloso@zoho.com
03-6745-9117(FAX)

芹澤 佳通

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
  1. 2019/06/21(金) 15:33:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャパン・アプリア・フェスティバル2019 《ロッシーニ:小荘厳ミサ》



6月15日、16日と2日連続で東京・九段下のイタリア文化会館にて開催されるジャパン・アプリアフェスティバル

芹澤はオープニング・コンサート 《ロッシーニ作曲:小荘厳ミサ》にて、テノールソリストとして出演致します。

フェスティバル自体は長丁場となっておりますが、《小荘厳ミサ》はオープニングというだけあって、14時に演奏開始となります。

最初から最後まで参加するのは時間的にも体力的にも大変かと思いますので、もしよろしければ《小荘厳ミサ》だけでもお聴きになりませんか?

2019年6月15日(土)
ジャパン・アプリア・フェスティバル2019
オープニングコンサート
ロッシーニ:小荘厳ミサ曲

【指揮/ピアノ】
ヴィート・クレメンテ

【合唱】
コール・トリオーレ

【ソリスト】
真野路津紀(ソプラノ)
新宮由理(メゾ・ソプラノ)
芹澤佳通(テノール)
佐藤泰弘(バス)

【会場】
イタリア文化会館
アニェッリホール

開演14時00分 (開場13時30分)

チケット(全席自由・通し券)
5000円(一般/前売り)
5500円(一般/当日)
1000円(大学生)
高校生無料(要事前申込み)


ここまで読んで頂いた方のために、チケットの特別価格でのご案内をさせていただきます。

先に申した通り、最初から最後まで6月15日の催し物に参加するのは、時間的にも体力的にも厳しいものがあると思います。

ですので、気軽にお越しいただけるよう「その時間(14:00~15:30)だけ聴きに来ても損はしない価格」を実現させました。

チケット料金に関するお問い合わせは、下記の連絡先へお願いいたします。


【お問い合わせ・お申込み】(芹澤宛)
メール teatrogoloso@zoho.com
ファックス 03-6745-9117



絶対に損はしない価格でご提供させていただきます。
  1. 2019/06/06(木) 01:23:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラームスの小径 オペラコンサート「ラ・ボエーム」(ハイライト上演)

もう2019年も3月になり、月日の経つ早さに驚きを隠せません。

本日ご紹介する演奏会はこちらとなります。

メール - 2019 02 10 2039PDF書類 3



2019年4月23日(火)
ブラームスの小径 オペラコンサート 「ラ・ボエーム」(ハイライト上演)

《ディナー付きコンサート》
開 場:17時40分※
お食事:18時00分スタート
開 演:18時40分

料金7000円(税・サービス代・演奏料込み)
※レストランのため、開場時間より前に入店することは出来ません。

【出演者】
角野圭奈子(ミミ)
岸七美子(ムゼッタ)
芹澤佳通(ロドルフォ)
今井俊輔(マルチェッロ)
細川智美(ピアノ)


【会場】
ジャルダン・ド・ルセーヌ
(原宿駅竹下通り口より徒歩3分)
2018-12-27_02h20_46.jpg


1月の出演に続いて、2度目の出演となります。

既に次回、次次回公演の出演も決まっておりますので、そちらも詳細が決まり次第発表させていただきます。

今回の演目、「ラ・ボエーム」はプッチーニが作曲したオペラであり、彼の作品の中でも世界的に演奏される機会が多いものです。
舞台はクリスマス・イブのパリからスタートし、翌年の春までという短い期間に巻き起こる男女の恋愛模様を描いた作品。
シンプルでわかりやすい内容で、世界中で愛されているオペラです。

そのオペラの見どころ、聴き所だけを集めた宝石箱のような演奏スタイルが「ハイライト」です。

主要4役のみでの公演ですが、皆様を巻き込んでの、「体験型演奏会」としてきっと楽しんで頂けると思います。


レストランでの公演の為、座席数に限りがございます。


演奏とディナーが付いて7000円(税・サ込み)は大変リーズナブルであり、もちろん食事も絶品です。


皆様のお越しを心よりお待ちしております。


お問い合わせ・お申込みはこちらまで↓

teatrogoloso@zoho.com(メール)
03-6745-9117(FAX)

芹澤佳通

  1. 2019/03/01(金) 03:15:16|
  2. 演奏会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2つのニューイヤーコンサート

奇跡のクリスマスコンサートIIは暖かな雰囲気の中、満員御礼にて終演を迎えることが出来ました。

次回、来年1月の演奏会のお知らせをさせて頂きます。

Teatro Golosoとしましては、来年は主催演奏会シリーズを再開したくプランを練っております。

まずは来年1月に芹澤が出演致します、2つのニューイヤーコンサートのご案内をさせて頂きます。

第13回練馬稲門会
NEW YEAR'S CONCERT2019
2019年1月19日 17時00分開演(16時30分開場)


IMG_3624.jpg

指揮:曽我大介
管弦楽:早稲田大学交響楽団

出演者
髙橋維(ソプラノ)
芹澤佳通(テノール)
吉川健一(バリトン)

プログラム
ヴェルディ:歌劇「椿姫」より抜粋
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調
ヨハン・シュトラウスII世:トリッチ・トラッチ・ポルカ
・・・他

会場:練馬文化センター大ホール

チケット
指定席3500円
自由席2000円

【チケット購入申し込み先】
練馬稲門会コンサート事務局
〒176-0014 東京都練馬区豊玉南3-6-2 春日ビル
メール neritou@waseda-info.com
電話 070-3526-4179 (または03-3994-8212)
FAX 03-4243-2759
練馬稲門会HPはこちら


続きまして


ブラームスの小径オペラコンサート
オペラ『椿姫』 ハイライト上演
2019年1月27日
開場:12時20分 / ランチ:12時50分~ / 開演:13時30分


44833601_2365120780382158_8577261573733613568_n.jpg43696226_2365120883715481_2455507621453496320_n.jpg

出演
武田千宜(ヴィオレッタ)
芹澤佳通(アルフレード)
式町典子(ピアノ)

【会場】
ジャルダン・ド・ルセーヌ公式HPはこちら
2018-12-27_02h20_46.jpg

料金7000円(税・サービス代・演奏料込)
※こちらはお料理を楽しんで頂きながら、演奏を聴いていただくランチコンサートです。

【お申込み先】(芹澤)
メール teatrogoloso@zoho.com
FAX 03-6745-9117

  1. 2018/12/27(木) 02:01:58|
  2. 演奏会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡のクリスマスコンサートII

気がつけばもう9月となりました。

芹澤の個人ブログは月に何度か更新しておりますが

こちらはTEATRO GOLOSOとしての活動を中心にしているブログのため

主催演奏会以外のことはあまり記事にしておりませんでした。


本日お知らせ致します演奏会は、厳密にはTEATRO GOLOSO主催演奏会ではないのですが

久しぶりに自らフライヤーをデザインし、自分たちの手で作り上げる演奏会となっております。

A4チラシ横5


奇跡のクリスマスコンサートII

出演
飯島典子(ソプラノ)
相山潤平(テノール)
川崎芳江(オーボエ)
齋藤菜緒(ピアノ)

特別ゲスト
植村まさ美
謎のテノール1名(後半登場)

プログラム
G線上のアリア(バッハ)
アヴェ マリア(マスカーニ)
オー ホーリー ナイト(アダン)
アヴェ マリア(サン=サーンス)
アニュス デイ(ビゼー)
オペラ「ラ・ボエーム」(プッチーニ)より
冷たい手を~私の名はミミ~ああ、麗しの乙女
クリスマスソング・・・他

※プログラムの一部は当日変更になる可能性があります。

会場:サロン・ドゥ・ミューズ
(下北沢駅南口より徒歩4分 ※北沢タウンホール向かい)

開場:18時00分 開演:18時30分

チケット(全席自由)
前売券3000円
当日券3500円

【お問い合わせ】
TEATRO GOLOSO
teatrogoloso@zoho.com
03-6745-9117(FAX)


謎のテノールとは果たして誰なのか!


なぜ後半しか登場しないのか!


全ての謎は12月22日サロン・ドゥ・ミューズにて明らかに!?




皆様のお越しをお待ちしております!



  1. 2018/09/26(水) 00:44:03|
  2. 演奏会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

teatrogoloso

Author:teatrogoloso
TEATRO GOLOSOのブログへようこそ!
ここではTEATRO GOLOSO主催の演奏会を中心に情報を発信しております。ご意見、ご感想などはコメントで投稿して下さってもteatrogoloso@zoho.comにメールを送って下さっても結構です。コメントを投稿する際、メールアドレスを記入する欄がありますが、空欄でも構いません。

最新記事

最新コメント

TeatroGolosoお問い合わせメールフォーム

TeatroGolosoへのお問い合わせ専用メールフォームです。 演奏会へのお申込みやご要望がより簡単に送信頂けます。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは、TeatroGolosoからの回答時に必要となるため入力必須となっております。それ以外で利用することはございませんし、公開される事もございません。代表である芹澤のみが閲覧可能ですのでご安心下さい。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR