TEATRO GOLOSO

謹賀新年

皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


昨年、2013年12月に発足いたしました相互扶助企画Teatro Goloso、第一回目の企画「ランチタイム・コンサート」が皆様のおかげで温かい雰囲気の中のびのびと演奏することが出来、出演者、スタッフそしてお客様共々大変楽しい時間を共有できたと感じております。

ご来場いただきましたお客様から、さっそく次回公演のお問合せをいただきました。

次回公演は2月11日火曜祝日(建国記念の日)を予定しております。
詳細に付きましては現在のところ協議中です。
次回公演はTeatro Golosoが発足して1ヶ月足らずでの第二回目公演ということで、企画のスピードと諸事務的手続きにタイムラグが発生しているため、詳細につきましては決まり次第当ブログにてご報告させていただきます。

さて、今回のランチタイム・コンサートですが、企画の段階では「面白い案」であり、実際に採用いたしました「演奏会後半全てリクエストコーナー」、大変ご好評いただきました。
しかしながら常により良いもの(Sempre meglio)を目指す我々は、企画段階から予想されていたある問題点に当日は直面いたしました。

それは物理的な出演者とお客様との距離によるリクエストの出しづらさ。


出演者に近い座席のお客様でしたら問題はないのですが、どうしても後方のお客様は出演者に届く声で発言するのは難しい。

非常にわかります。

私自身、同じ状況でしたら、例え出演者と顔なじみであっても恥ずかしさで発言は出来ないでしょう。


しかし今回はその問題点は把握しつつ敢えてこの案を採用いたしました。

問題点はあるが、実行してみなければ解決策も生まれない。

実際に今回の公演を終えた後、解決策としていくつかの案が上がりました。

例えば、今回のようなレストランでの演奏会の場合、我々は「携帯電話の電源をお切り下さい」とは一切言いません。
ですのでそこを利用し、リクエストをメールにて専用アドレスに送信していただき、チェックしていく。

またはプログラムに注文票の様な形式の紙ををはさみ、演奏を聴きながらリクエスト表にチェックを入れて、休憩中に設置された受付箱に入れていただく。等など。


まだまだ知識と経験が足りない我々は、毎公演全てが勉強の連続です。

今後もより良い公演、より楽しんでいただける企画、そしてそれに負けない高品質な演奏をお届け出来るよう、
2014年も精進致します。


今年もTeatro Golosoを宜しくお願い致します。


2014年 元日




劇場総支配人
2014/02/13 記事内容一部修正
  1. 2014/01/01(水) 20:42:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<第二回ランチタイム・コンサート決定のお知らせ | ホーム | 第一回ランチタイム・コンサート>>

コメント

第一回ランチタイムコンサート

大森のコンサートには、初めて参席させていただきました。イタリアから帰国された若い歌手の方、と伺っておりましたので、楽しみにしておりました。芹澤氏、今井氏共に素晴らしい歌唱でした。
友人と三人で拝聴させていただきましたが、席が一番奥でしたので、お二人の会話が多々聴こえず、残念な思いでした。後半のリクエストの方法は
大変、よい方法と思いました。リクエストしたい曲があったのですが、手をあげることが出来ませんでした。
次回は2月11日の予定、とありましたが、出来ることなら昼中のコンサート
であってほしい、と思います。そして、日本の歌も歌ってほしいと思いました。
  1. 2014/01/02(木) 10:57:14 |
  2. URL |
  3. 斎藤 好子 #tOPWdsqs
  4. [ 編集 ]

Re: 第一回ランチタイムコンサート

斎藤様
この度はTeatro Goloso第一回ランチタイム・コンサートにご来場いただきまして誠にありがとうございます。
リクエスト形式での問題点も、ブログ記事にも書かせて頂いたとおり、我々も危惧しておりました。今後はより気軽に皆様の声がリクエストに反映されるよう、スタッフ一同協議しております。次回公演時には少しでも改善出来るように致します。

2人の会話が多々聴こえなかったとのこと、誠に申し訳ありませんでした。我々も演奏のことは細心の注意を払って計画してきたのですが、出演者2人の会話のことは全く考えにありませんでした。そして、この事実は斎藤様からのご指摘がなければ、気付けなかったと思います。ありがとうございます。今後は会場の設備にもよりますが、マイクを使用するいうことも視野に入れて検討致します。

次回の公演に関しましては昼公演を予定しており現在調整中です。

今回は日本歌曲の需要が予測出来なかったため、出演者の得意なレパートリーを中心にプログラムを構成いたしました。確かにプログラム中に日本歌曲2曲だけと言うのは少なかったですね。こちらも検討致します。
次回、次々回とTeatro Golosoは常に成長を続けていきます。これからも応援宜しくお願いいたします。
  1. 2014/01/02(木) 20:48:39 |
  2. URL |
  3. 劇場総支配人 #-
  4. [ 編集 ]

第一回ランチコンサート

早速のお返事有難うございます。お二人の歌唱を楽しみにしております。Teatro Golosoを応援しております。真摯な好青年三人と御見受けいたしました。どうぞ、頑張って前進してください。応援しております。
  1. 2014/01/02(木) 21:45:12 |
  2. URL |
  3. 斎藤 好子 #tOPWdsqs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teatrogoloso.blog.fc2.com/tb.php/3-3173bc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

teatrogoloso

Author:teatrogoloso
TEATRO GOLOSOのブログへようこそ!
ここではTEATRO GOLOSO主催の演奏会を中心に情報を発信しております。ご意見、ご感想などはコメントで投稿して下さってもteatrogoloso@zoho.comにメールを送って下さっても結構です。コメントを投稿する際、メールアドレスを記入する欄がありますが、空欄でも構いません。

最新記事

最新コメント

TeatroGolosoお問い合わせメールフォーム

TeatroGolosoへのお問い合わせ専用メールフォームです。 演奏会へのお申込みやご要望がより簡単に送信頂けます。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールアドレスは、TeatroGolosoからの回答時に必要となるため入力必須となっております。それ以外で利用することはございませんし、公開される事もございません。代表である芹澤のみが閲覧可能ですのでご安心下さい。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR